2017年01月23日

廃プラスチック百景その88(だったよな?) インドでもリサイクル。

再生プラスチック製の洗濯用桶 メイド・イン・インディア.jpg
仕事でちょっとインドに行ってきた(一度言ってみたかった)。そこで、偶然パチリ。

猛烈な年末進行の中、ちょっと仕事でインドに行ってきた(まるでビジネスマンみたいだな)。
ここはインド南部の高原地帯にある、インド版シリコンバレーと言われる街の一角だ。
ただ、この地域は、電子電気機器やプラスチックなどのリサイクル会社がひしめき合っていた。
眼光鋭いおじさんらもうて、なかなかスリリングだったが、訪問した会社の若い社長さんがフレンドリーで、近所の会社を次々紹介してくれたのだ。
「なかなかナイスガイじゃん。」

ドアを開けると、何だかいつもお馴染みの臭い。
プラスチックの成形加工工場の臭いだ。
袋詰めの再生プラスチック原料のヤマの奥にありました。
「一体、いつの時代の射出成形機なんだ?」

けれど、確かに動いてました。
「Hey,You. Come on!」
インドなまりの英語はわかりやすくてよい。
「Injection Molding?」
「Ya!」
どうも、洗濯用の桶をつくっているらしい。
「Photo,OK?」
「Ya!」
気さくだ。

さすがに連日のカレー味には懲りたが、たまには海外もいいですな。
“世界に広がれ!プラスチックリサイクル”


posted by プラスチックリサイクル大好き野郎 at 21:15| Comment(0) | コラム | 更新情報をチェックする

トイレ川柳というのがあるらしい。突き抜けた企画でよろしいなと!

TOTOトイレ川柳のロールペーパー2.JPG
川柳が印刷されているらしい。使うのがもったいないな。

この「トイレ川柳」という企画、あの大手メーカーのTOTOさんがやっている。
この印刷を見る限り、すでに12回目のようだ。

TOTOさん、結構リサイクルに力を入れてるんですよ。お世辞ではなく(金銭の授受等はございません)。
工場で発生する廃棄物の分別・リサイクルとか、使用済みウォッシュレットの分解・リサイクルとか。もちろん、プラスチックも対象です。

最近では、ものすごーくエクセレントなキッチンなども手掛けているようですが、一方でこのような企画もやる。
これ、実は非常に重要なんです。
以前、読んだインターネット関連の本に書いてました。
「結局、ネットで受けるのはテレビのネタ、芸能人、エ〇、(一見)ばかばかしいもの、ふっきれたもの。」
「トイレ川柳」って、ふっきれた感満載ですな。


posted by プラスチックリサイクル大好き野郎 at 21:01| Comment(0) | 話題 | 更新情報をチェックする

この日は寒かっただろう、足立区の猫。愛想がいいのかそうでないのか?

愛想があるのかないのか.JPG
足立区でも猫.JPG
仕事の合間に公園でまったりしていたら、この冬空に猫。寒くないのか?

しばらくのご無沙汰でした。
猛烈な年末進行で、ブログに頭が回りませんでした。
この間も色々とありましたが、恥ずかしくてとても書けません。(苦笑)

それでもって、この猫。
プラスチックリサイクルへの道すがら、通りかかった公園で一休み(会社の都合上、歩くことが多いので)していたら、突然現れて目の前でくつろぎ始めた。
警戒感があまりないようだったので、パチリ。バッチリ、カメラ目線じゃん。

ちょっとくしゃくしゃと遊びたくなったが、近所の方々が「おっさんサラリーマンが何やってんだ?」という感じだったので、やめました。
今、日テレでやってる「スーパーサラリーマン左江内氏」みたいだな。(内容がふざけてて面白いので、個人的にはまっています。)

それにしても、「猫はコタツで丸くなる」のではないのか?
野良猫はやくましいのか?
posted by プラスチックリサイクル大好き野郎 at 20:52| Comment(0) | くらし | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。