2017年01月23日

廃プラスチック百景その88(だったよな?) インドでもリサイクル。

再生プラスチック製の洗濯用桶 メイド・イン・インディア.jpg
仕事でちょっとインドに行ってきた(一度言ってみたかった)。そこで、偶然パチリ。

猛烈な年末進行の中、ちょっと仕事でインドに行ってきた(まるでビジネスマンみたいだな)。
ここはインド南部の高原地帯にある、インド版シリコンバレーと言われる街の一角だ。
ただ、この地域は、電子電気機器やプラスチックなどのリサイクル会社がひしめき合っていた。
眼光鋭いおじさんらもうて、なかなかスリリングだったが、訪問した会社の若い社長さんがフレンドリーで、近所の会社を次々紹介してくれたのだ。
「なかなかナイスガイじゃん。」

ドアを開けると、何だかいつもお馴染みの臭い。
プラスチックの成形加工工場の臭いだ。
袋詰めの再生プラスチック原料のヤマの奥にありました。
「一体、いつの時代の射出成形機なんだ?」

けれど、確かに動いてました。
「Hey,You. Come on!」
インドなまりの英語はわかりやすくてよい。
「Injection Molding?」
「Ya!」
どうも、洗濯用の桶をつくっているらしい。
「Photo,OK?」
「Ya!」
気さくだ。

さすがに連日のカレー味には懲りたが、たまには海外もいいですな。
“世界に広がれ!プラスチックリサイクル”


posted by プラスチックリサイクル大好き野郎 at 21:15| Comment(0) | コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください